Excel VBAエキスパート試験を受けるうえで、特別な参考書は必要なのか?

Excel VBAエキスパート試験には公式テキストがある。ベーシックレベルにしろスタンダードレベルにしろ、試験問題は基本的に公式テキストの内容から出題される。なので公式テキスト以外の参考書は必要ないと思う。

ただし、公式テキストは説明が簡素すぎて、分かりにくいと感じる人もいるかもしれない。そういう場合は、補助的に参考書を使うのもいいと思う。

スポンサーリンク

入門者のExcel VBAがオススメか?

次の書籍は読みやすい。公式テキストよりも基本的な部分の説明が詳しく書かれている。ただし、Excel VBAエキスパート試験の範囲に沿った内容にはなっていないので注意。

https://www.amazon.co.jp/dp/4062577690/
https://www.amazon.co.jp/dp/4062579626/

追記:これらの書籍よりも下記サイトのほうが役立ちそうだ。VBAエキスパート試験の内容が、テキストよりも詳しく書いてある(情報量が多すぎて大変かもしれないが)。
http://officetanaka.net/index.stm

なお、VBAエキスパート試験の公式サイトには推薦書籍がいくつか載っている(下記リンク参照)。しかし、これらの書籍は不要だと思う。いくつか実際に購入してみたが、試験範囲から逸脱する内容が多いと感じた。

お探しのページはみつかりませんでした| VBAエキスパート公式サイト

確実に合格するためには

試験問題は公式テキストの内容から出題されるが、テキストを読んでいるだけでは細かい部分まで覚えることはかなり難しい。そのため、公式テキストや参考書を読むよりも、問題集を何度も解くことが合格のために必要だと思う。

公式テキスト付属の模擬問題プログラムだけでは不充分なので、別売りの模擬問題(ベクターで販売されている)も解いたほうがいい。

追記:試験対策サービスを作成しました

インターネット上でExcel VBAの対策問題を解けるサービスを作成しました。2019年に改定された新試験の内容にも対応済みです。

VBAエキスパート試験対策webサービス

コメント